水道工事の費用がかかるのか

水道にトラブルが起こったときは、このままではいけないとおもうものの、工事に一体どのくらいの費用がかかるのかと不安になります。まずはトラブルが起こっている箇所がどのくらい年数が経っているのか考えてみましょう。長年使用し続けている箇所なら、折角修理してもすぐにまたトラブルが起こり、結局最初から交換した方が良かったといったことも起こります。

■資格のある水道工事業者に依頼する

水道工事を依頼する場合は、必ず指定給水工事業者に依頼しなければなりません。いくら安いからといって指定給水指定業者ではないところに工事をしてもらうと、無資格、無届け工事になってしまい、給水条例に従い水を止められたり、工事のやり直しを命じられたりします。工事後のトラブルを回避するためにも、資格のある業者にお願いすることは必須と言えます。
その上で、ここが良いのではと思ったいくつかの業者に連絡してみましょう。電話口での応対の仕方でその会社がどのような雰囲気なのかは分かります。キチンとした社員教育ができている会社ならば電話口でも親切な応対をしてくれるので、安心して依頼することができるでしょう。部分的な修理にするのか思い切って交換した方がよいのかなどを決める際にも、やはりプロの目で見た状態は違います。それをお客様の身になって提案してくれるかどうかは重要です。水道は重要なライフラインなので、水漏れなどのトラブルを避けるためにも慎重に判断することが大切です。

■必ず見積もりをもらう

実際に修理にきてもらい、やはり思い切って交換しようということになった場合も、事前に修理の見積もりは出してもらいましょう。行ってみないと分からないなどと答えに渋るようでは、どれほどの金額を請求されるのか不安ですし、提示された請求額が正当なのかも分かりません。たくさんの実績のある会社なら、状況を見ればどこが壊れていて、どのくらいの費用がかかるかは分かるはずです。余裕があるようなら数件に問い合わせてみるべきです。同じような金額なら、費用に関しては大丈夫だと安心できます。

■まとめ
使用年月が経っている場合は、修理にするのか交換にするのか自分たちでは判断が難しいケースもあります。親切な業者ならば必ず良いアドバイスをしてくれます。実績が多く受付の人もある程度の知識があるところなら、電話口でも詳しい相談ができるところもあります。近所の小さな業者の場合は、スタッフが出払っていてすぐに返答はもらえないかもしれませんが、連絡が取れ次第返答をしてくれるものです。費用に関してのトラブルで不愉快な思いをしないように、しっかり見極めてお願いしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ